The Language Archive

The Language Archive ザ・ランゲージ・アーカイブ

2016年2月25日~28日
東京インターナショナルプレイヤーズ

東京インターナショナルプレイヤーズの本格英語劇『ザ・ランゲージ・アーカイブ』の最終リハーサルにお邪魔して来ました。

通じないのは言葉?それとも気持ち?

ジョージは滅びゆく言語を研究する言語学者。あらゆる言語を巧みに操るが、心が離れてしまった妻メアリーに愛を伝える言葉がわからない。愛されている実感の湧かないメアリーは家を出てしまうが、ジョージの部下のエマは、既婚者である上司への想いが段々と抑えきれなくなってくる。
壊れゆく結婚、すれ違う心、伝わらない想いが、喧嘩する程仲が良い老夫婦や人生に悩む男との出会いによって浮き彫りになってゆく。

12745512_10154636546407846_988927081943827365_n
Photo credit: Mike Kanert

東京インターナショナルプレイヤーズは創立119年を誇る日本最初の外国人による英語劇団。非営利団体であるにも拘らず、彼らの舞台は超一流だ。公演ごとにオーディションで選抜された役者は抜群の安定感と卓越した演技力で観客を魅了する。独創的な舞台セットと役者の立ち位置、アンサンブルの体の動きを活用した演出は、見る者のイマジネーションを掻き立て、コミュニケーションとは何か、愛とは何かを問いかけてくる。

誰かを愛したことがあるならば、必ず共感できる物語。ジョージ、メアリー、エマ、老夫婦・・・それぞれの想いに自分の人生を重ねて心揺さぶられ、言葉では表現できない感情が涙となって溢れ出た。家に帰ったら、愛する人に気持ちを伝えよう―。そんな気持ちで胸がいっぱいになった。

12745548_10154636547407846_2904079797065672507_n
Photo credit: John LaTorre

 

あなたは愛をどう伝える?

普遍的なテーマを扱った 『ザ・ランゲージ・アーカイブ』 は、2月25日から28日まで、中野ザ・ポケットにて。

※公演は英語ですが、日本語での音声ガイド(500円)もあるのでご安心ください。数に限りがありますので、ご予約はお早目に。日本語対応可。

 

2016年2月25日~28日
ザ・ポケット 中野
東京都中野区中野3-22-8(最寄駅:JR/東京メトロ 中野駅)*地図

 

チケット予約はオンラインで→www.tokyoplayers.org

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s