パイレーツ・オブ・東京湾

都内には日本在住外国人によって運営されている英語劇団やショーが多数あるのだが、日本の舞台ファンには意外に知られていない。なぜならその多くが全編英語、字幕なしで上演されるため、英語に自信のある人でないと敷居が高いからだ。実際に劇場に足を運んでみると言葉を超えて伝わってくるものがあるのだか、まずは入り口の時点で気後れしてしまう方が多く、非常に勿体ないと思っている。今日は、英語を勉強している、英語を使ってみたい、でもまだ自信がない…そんなあなたにオススメのエンターテインメントをご紹介しよう。

 

バイリンガル即興コント パイレーツ・オブ・東京湾

即興コントと聞いて、どんな物を想像するだろうか?恐らくピンと来ない方が多いと思う。役者がその場でお客様にお題をもらって、即興でコメディを演ずる形式の舞台である。演劇のメソッドを学んだ事がある方なら、エチュードという名の方がわかりやすいかも知れない。場面や人物の性格だけを設定し、台本なしで、アドリブで作る即興劇だ。この即興劇に笑いの要素を取り入れ、しかもバイリンガルで演じているのがパイレーツ・オブ・東京湾だ。メンバーのほとんどは英語圏出身だが、わずか5名の日本人メンバーと共に、日英バイリンガルで即興コントを作り上げる。月に一回、恵比寿のブリティッシュパブWhat the Dickensで行われるライブは、開演前になると観客で一杯になり、期待に満ちた高揚感で場が満たされる。

12513949_10154754194427846_1444312684449352198_o
Photo by Rodger Sono

観客の半数は英語圏または英語を解する海外出身者、残りの半数が英語のわかる日本人という雰囲気のため、日本にいながらにして、ちょっとした旅行気分が味わえる。でも、言葉の壁を心配する必要はない。ショーは日英両言語で行われるので、軽妙なセリフのやり取りもきちんと理解できる。ショーが始まったら言葉の心配など忘れて、爆笑している自分に気づくだろう。

即興で日本語のコントを演じる外国人顔のパフォーマーを見て、あなたは驚くだろう。彼らの高い日本語力とその場を乗り切る能力には舌を巻く。同様に、日本人として生まれながら英語でコントを演ずるパフォーマーにも驚かされるだろう。同じ事を自分がやるとしたら、相当な訓練が必要だと想像がつくからだ。彼らのエネルギー溢れる動作、間の取り方、芸の細かい小芝居、当意即妙で機転の利いたやり取り(しかも母国語ではない!)に、尊敬の念にも似た思いを抱くに違いない。

12891043_10154754204702846_5124671610257767477_o
Photo by Rodger Sono

もし英語に自信がなかったとしても、全く心配する必要はない。動作や表情で充分面白さが伝わってくるので、絶対に笑えると保証する。また、体の動きや表情を感覚的に感じ取る力は、国際交流をする際に絶対に必要になる能力なので、言葉に頼らず、感覚を研ぎ澄ましてみよう。

ちなみに、こちらのブリティッシュパブのスタッフさんは、見た目は外国人でも日本語がペラペラなので、安心して注文が頼めることも書き添えておこう。見た目が外国人だったとしても、日本語が通じる人は本当にたくさんいるという事実を知って欲しい。見た目は外国人かも知れないが、その人の国籍は日本かも知れないし、あなたの生まれる前から日本に住んでいるかも知れないのだ。

12891757_10154754206562846_7814940888006190032_o
Photo by Rodger Sono

英語ができなくても、英語圏のお笑いが楽しめることをぜひ体験してみて欲しい。実際に肌で感じた国際経験は、例えそれが国内での体験であったとしても、あなたの英語力にきっと良い効果を及ぼすだろうから。

 

パイレーツ・オブ・東京湾

ホームページ: piratesoftokyobay.com/

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s